「太陽のたまご」と名がつくマンゴー。

知り合いの知り合いがマンゴーを作っている。

その名も「長田マンゴー研究所」


贈答用に、いくつか持ってきてもらった。


桐箱入りは、「太陽のたまご」厳しい規格をクリアーしないとそう呼んではいけないらしい。



この桐箱いりは、福井に行ってもらいます。


きっと冬、蟹が帰ってくると嬉しいな~。


後は、東京の母に・・・。


私の実家の母は、かわいそうな事に、数年前送ってあげて食べたら、顔がお岩さんのように腫れたそうな・・・。


そうです。マンゴーは、漆科の植物なので、まけるのです。


あんな美味しい物食べれない母は、可愛そうです。



ひとまず、6月中頃までは、旬だそうです。
f0162932_1330468.jpg

[PR]

by koudeikaya | 2009-05-13 13:30 | Comments(0)

<< 今日の風は爽やかです。 暑い宮崎・・・。 >>