2009年 06月 01日 ( 1 )

沢山の風呂敷入荷しました。

エコの文字はすっかり定着し、皆さんマイバックを持ってこられる方が随分増えてきました。


こちらのお客様の中にも、「袋はいらない」とおっしゃるお客様も増えてきました。


有り難いことです。


私もこのお店を始めてわかったことが沢山あります。


少ない利益プラス包装品にもお金がかかること・・・。


今まで当たり前に包んでいただいた紙も、袋も、何円、何十円とかかるわけです。


ですから「そのままで良いわ~。」といっていただくお客様には、本当に感謝に気持ち。



日本古来から考えてみれば、「風呂敷」と言う、素晴らしいマイバックがあります。



包んで持っていく。中身がかたずいたら、小さくたたんでもって帰る。


その風呂敷も個性があり、素敵な柄を楽しむ日本人の「美意識」の高さは、世界に誇れます。



大きさも色々。




今、こう泥草には沢山の風呂敷が入荷しました。


色々な使い方もあります。


一枚、自分の好みの柄を、またプレゼントに喜ばれると思います。


f0162932_10254535.jpg

[PR]

by koudeikaya | 2009-06-01 10:25 | Comments(0)