2009年 06月 27日 ( 1 )

ちりとりの相方、棕櫚のほうき。

今日は、相方、棕櫚のほうき。


棕櫚のほうきは、棕櫚の木の周りについているおひげのような物を、あわせて作るほうき。


私の記憶では、学校のほうきが棕櫚のほうきだった。


自宅で使っていたのは、稲穂のような穂先でできたほうきだった。



何時の日か、掃除機にその座を奪われていった。



そのあおりで、棕櫚のほうきを作っているところは、全国で、2件になってしまったようだ。



しかし、うちのギャラリーでは、オープン以来切らすことなく置いております。



今日も、1本、お客様の手に・・・。


使い方、お手入れ方法の紙と一緒にお渡ししています。



大事に使っていただいたら、15年、20年ともつと製造元がおっしゃっています。



作り手の思いを、お客様に伝える事も、私の仕事です。



f0162932_1259575.jpg

[PR]

by koudeikaya | 2009-06-27 12:59 | Comments(0)